扁桃炎はどのように治すのか?一般的な治療期間と確実に扁桃炎を治す方法についてご紹介します。その前に扁桃炎になった時、病院では何科を受診すればいいのでしょうか?いざという時の疑問も一緒に解消しておきましょう。

扁桃炎が腫れてひどくなる前にお薬を!

扁桃炎(扁桃腺炎)の治療方法って?

扁桃炎はとても辛いものです。初期の段階では、ただの風邪くらいに考えられるものですが、次第に夜も眠ることが出来ないほど痛みが増し、遂には会社などで会話をすることが出来ないほど痛みが激しくなります。
薬局まだ初期の段階であれば薬局などに売っているお薬を喉に吹きかけることで、このような痛みを回避できるケースもありますが、放っておいてしまうとそのまま悪化してしまいます。
また、薬局で相談をすれば良い漢方薬などを紹介してくれることもあります。

ところで、扁桃炎の治療方法にはどのようなものがあるのでしょうか?
まず、扁桃炎の治療にあたっては、医師に診察をしてもらい、大きく口を開けて状態を見てもらいます。
その際に、扁桃炎であれば、真っ赤に症状が出ており、酷いケースでは膿などのような白いものも見えます。
これは、かなり悪化している状態で、ここまでくると薬無しでは治すことが出来ません。
しかし注意しなければならない問題として、薬や抗生物質などに弱い方で、主に女性の場合、カンジダという病気なってしまうこともあります。
このカンジダは、性交渉などを行っていなくても体質的に抗生物質を投与されると、身体の免疫力などの関係から発症してしまったりするので注意しましょう。

また、受診料については、おおよそトータルで5000円前後となります。
これは、お薬代金なども含めての値段ですが、あまりにも悪化している場合には、何度か内科に通う必要があるため、もう少しお金がかかるケースもあります。
そして平日にこのような病院に行くと、どれくらいの時間、待つことがあるのかというと、おおよそ地域にもよりますが、予約制ではない病院の場合には、2時間ほど待つこともあるため、まずは事前に病院に確認しておくのが良いでしょう。
待たなければならない時は、長くて非常につらい待ち時間だとは思いますが、早期治療のためなら我慢して待つことをお勧めします。

扁桃炎の治療期間と病院での受診

扁桃炎は放っておくと悪化してしまいます。
診察室前扁桃炎の可能性があるという場合に、病院の何科を受診すれば良いか迷うという人も多いようです。
最も適している診療科としては、喉の異常なので耳鼻咽喉科を受診するべきでしょう。

治療方法は、いずれも炎症を抑える医薬品を使用します。また、発熱などが見られる場合には、それらの症状に対する対処療法がとられることもあります。
治療期間については、状態によって異なり早ければ1~2日程度と短く、場合によっては医薬品を使用しなくても自然治癒する場合もあります。
ただし、何度も症状が繰り返されるというような場合には、手術が必要になってきます。
手術を行ったほうが良い目安としては、一年に3回以上、扁桃炎を繰り返し発症するようであれば、考えたほうが良いと言えるでしょう。
手術で扁桃炎の原因となっている扁桃腺を取り除くことにより、再発の可能性はなくなり、喉の痛みや不快感からも解放されます。
医者ただし、手術を行ってしばらくしても痛みや違和感を感じるなどの症状が見られる場合は、また別の病気である可能性もありますので、早めに医師に相談するようにしましょう。
扁桃炎は免疫力が低下することで発症しやすいため、日常生活の中でバランスのとれた食事や十分な睡眠時間の確保、ストレスを溜めすぎないようにするなど免疫力を低下させないような対策が有効です。

注目記事をピックアップ

  • クラビットは通販での購入がお得

    扁桃炎に効くクラビットの錠剤

    人の健康を脅かす存在として、細菌やウイルスといったものがあります。感染してしまうと様々な病気を発症しますが、病院で処方される治療薬を用いることで細菌やウイルスをやっつけることが可能です。抗菌薬として有名なクラビットはよく効くため、世界中の医療機関でも取り扱われています。

  • 扁桃炎がなかなか治らない?

    扁桃炎が治らなくて辛そうな男性

    人によっては頻繁に扁桃腺が腫れてしまうことが多く、なかなか治らないと困っている方も少なくありません。 扁桃炎に一度なってしまうと長引くことが多いので早めに病院に行きましょう。病院に行く際はなるべく内科ではなく耳鼻咽喉科を選びましょう。基本的には抗生物質を処方してくれるでしょう。

  • 扁桃炎は予防できる?

    扁桃炎で薬を飲む前に予防する方法とは

    過度なストレスや疲労がたまったり、風邪で抵抗力が落ちていることで扁桃腺に付いている病原菌が増殖して炎症を引き起こします。 扁桃腺が腫れると辛い症状が起こってしまいますので、一度でもかかった経験がある方は慢性化させないために普段から予防できることは徹底して行うようにしましょう。

× 扁桃炎に効く薬はこちら! 扁桃炎に効く薬はこちら!